医師の診察を受けよう

男性医師

ほくろ悩みを解消する

ほくろは直径が2、3?の小さく平たいものから、直径が5mm以上で盛り上がっているタイプもあります。首や胸元などのボディや顔などに目立つほくろがあるとコンプレックスを感じている人が多いです。美容皮膚科や皮膚科のクリニックでは、ほくろ除去の施術が受けられるのでまずは診察やカウンセリングを受けてみると良いでしょう。炭酸ガスレーザーなどのレーザー治療は、痛みをほとんど感じず施術時間も短いので、安全性に優れており痛みが苦手という人も安心です。また、電気メスやメスによる切除も行っています。直径が5mm以上で盛り上がっていたり、根が深い場合はレーザー治療では効果が出にくいケースもあります。大きめのほくろの場合は切除を行い、縫合をすることで再発を防ぐ効果があります。切除や縫合の場合は多少の痛みが出ることもありますが、我慢できない程度ではないので安心して下さい。信頼できる美容皮膚科や皮膚科では、皮膚の形状に合わせて最適な治療法を提案してくれます。口コミで人気の高いところでは、料金もわかりやすく明瞭になっているので安心して通院ができます。比較的小さい形状の場合は費用を抑えた治療が可能です。レーザー治療や電気メスによる治療は、3万円から5万円前後になっています。顔や体に目立つほくろがあるとコンプレックスを感じている人が多いですし、加齢と共に大きくなってきたので悩んでいる人が少なくありません。美容皮膚科や皮膚科のクリニックでは、良性なのか悪性なのか診断をしてくれるので、最適な方法を提案してもらうことが大事です。直径が5mm以上の大きさの場合は、年齢と共に大きくなる傾向があるので、切除、縫合による治療を勧められることもあります。ほくろ除去は費用が高いイメージを持っている人が多いですが、保険適用が受けられるケースもあるので、医師に相談をしてみると良いでしょう。美容目的の場合は基本的には保険適用が受けられませんが、皮膚がんなどの病気の可能性がある場合は保険適用で治療が出来ることもあります。鼻の下や顎、頬などに目立つほくろがあるので悩んでいる人は、美容皮膚科や皮膚科を受診することが大事です。比較的痛みが少なく短時間で終える方法もあります。大きく盛り上がっている場合は、費用は高めになっていますが、目立つ部分を除去することで自信が持てるようになるでしょう。レーザー治療や電気メスによる除去は、安全性に優れているので多くの人が利用していると言えます。

Copyright© 2018 美容クリニックで受けるほくろ除去治療【レーザー治療が主体】 All Rights Reserved.